総発売元 グランドデュークス東海株式会社 

お口のケアに「アロマオイル」と「クレイ」安全性とサッパリ感が断然違います 〜一切の添加物を排除し天然成分のみにこだわりました〜

歯磨き粉の合成界面活性剤・添加物が気になる方へ

グランドデュークス東海の斉藤です

こんにちは。Dr.クレイ歯磨き粉を企画したグランドデュークス東海の斉藤です。

当社はシーガルフォー浄水システムを通じ皆様へ安心の水をお届けしている会社です。

毎日飲み水や食品の添加物に気を使っている方でも意外に見落としてしまうのが歯磨き粉。
せっかく安全な水を選んで、食品の添加物を避けていても、歯磨き粉に化学物質が入っていてはその努力も水の泡です。

歯磨き粉は直接口の中に入れます。
口の中は角質層がないので、バリアーが効きにくく化学物質が簡単に吸収されます。皮膚に比べると約13倍の吸収率があるといわれています。

実際売り場で歯磨き粉の原材料を確認してみると研磨剤、防腐剤、合成界面活性剤、香料などが使われています。シャンプーや台所洗剤にも配合されている発泡剤のラウリル硫酸ナトリウムやプロピレングリコールも多くの歯磨き粉に含まれています。

実は18年前、アメリカの自然食品店である歯磨き粉に出会いました。
それは Tom's of Maine というナチュラルな製品。
使ってびっくりしました。「今までの歯磨き粉と比べて磨いた後の感じが全然違う…」
その後アメリカへ行く友人には必ず Tom's of Maine のお土産を頼んでおりました。

もちろん日本でも自然食品店さんなどに行けば、無添加の歯磨き粉は販売されています。
しかし無添加の歯磨き粉でも界面活性剤としての石けん成分は入っています。
またいろいろな製品を試してみましたがTom's のようにサラッとした感じがなく、成分的にも納得できる製品がありませんでした。

「界面活性剤を全く使わない歯磨き粉はできないものか」「磨いた後のさっぱりした感じ」は出せないものかとメーカーさんを探していたところ、当社の古くからのお客様から素晴らしい会社をご紹介いただきました。
そして当社独自のブランドでやっと納得した歯磨き粉を作ることができました。

もちろん朝・晩は必ずこの歯磨き粉で家族全員磨いております。ちなみに当社のスタッフもほとんどDr.クレイを愛用しております。

あなた様もぜひ一度お試しください。